HANEDA THE FUTURE HANEDAから、未来へ。

Project

羽田未来総合研究所、パーソルテンプスタッフと連携協定 地域に根差して継続した「ひと」と「もの」に関する課題解決を目指す

株式会社羽田未来総合研究所(本社: 東京都大田区、代表取締役社長執行役員:大西 洋、以下羽田未来総研)と総合人材サービスのパーソルグループで人材派遣・アウトソーシング事業を手掛けるパーソルテンプスタッフ株式会社(本社: 東京都渋谷区、代表取締役社長: 和田 孝雄、以下パーソルテンプスタッフ)は、2021年3月15日付で連携協定を締結いたしました。
羽田未来総研が持つ豊富なプロモーションノウハウと、パーソルテンプスタッフが長年にわたり培ってきた多様な人事課題のソリューションを活かし、地域企業のブランディングと人事課題の解決に共に取り組み、地域企業の活性化を通じて地方創生に貢献してまいります。

■背景:新型コロナウイルス感染症拡大により地域企業が抱える課題はますます深刻化
高齢化、過疎化、後継者問題など、長年、地域企業はさまざまな課題を抱えていましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大により、ますます深刻化しています。今後、地域企業が発展していくためには、経営課題だけではなく、同時に人事課題の解決を図るな ど、多様なアプローチによる解決策が必要です。

■概要:地域に根差した継続的な「もの」と「ひと」の課題解決を図る
羽田未来総研とパーソルテンプスタッフは、このたびの連携協定によって、地域企業が抱える課題に対して、協働して解決を図ることを目指します。羽田未来総研は、羽田空港という立地を活かした豊富なプロモーションノウハウを持ち、新たなビジネスの創出、価値、未来を創造しています。パーソルテンプスタッフは、人材派遣を主とした人材サービス事業を通じて、約50年にわたってさ まざまな企業の人事課題の解決に貢献してきました。そこで、地域企業の抱えるブランディングには羽田未来総研が、人事課題にはパーソルテンプスタッフがそれぞれソリューションを提供し、地域企業の発展を通じた地方創生に貢献してまいります。

詳細はこちら
お申し込み お問い合わせ

このページをシェアする

  • facebook
  • twitter
  • line